岐阜 塗装 ペンテック

塗り研のホームページが新しくなりました。日本塗り替え研究会

  「日本塗り替え研究会」のホームページが出来ました。

              →こちらからどうぞ。

             バナー banner05-img.jpg

11月定例会 東京大学 日本塗り替え研究会

日時:2010年11月12日(金) 

主催:日本塗り替え研究会【会長 田中茂】

場所:東京大学 生産技術研究所

    駒場リサーチキャンパス

内容:住宅塗り替え工事における塗装・塗料の不具合研究発表

   :講演「化学の目でみた塗装」 講師:東大教授 工藤一秋博士

参加費:無料(会員限定)

東京大学 4.jpg

田中会長挨拶

東京大学 5.jpg

「住宅塗り替え工事における塗装・塗料の不具合研究発表」

説明:田中茂

パワーポイントを使って写真を見ながら分析していきました。 

@TOTOオキツモコーティングス 光触媒ecoEXの割れ

ATOTOオキツモコーティングス 光触媒eco500の撥水

B水谷ペイント ナノコンポジットWの変色

C関西ペイント エコシリコンのフクレ

D日進産業 ガイナのブリード

E関西ペイン ヤネMシリコンのチジミ

FAGCコーテック ルミフロンの色分かれ

G日本ペイント フォルテッシモRFの変色

H日本ペイント フォルテッシモRFの変色

I暴露耐候性試験の実験結果報告

参加されたメーカー様は、水谷ペイント様・日進産業様でした。

(参考になるご意見を多数頂、ありがとうございました。)

塗料メーカーを攻めるつもりはありません。なぜなら塗料は完璧ではありません。塗装店は、上手に選択して、上手に塗料を塗膜にして行かなければなりません。

 東京大学 6.jpg

工藤先生の講演「化学の目でみた塗装」の様子

  「細胞と塗料の共通点は複雑系ですね。

  メクレるのは分子と分子の相互作用です。」

 

 講 師 紹 介 

東京大学生産技術研究所 教授 工藤一秋 博士

所属学協会:日本化学会、高分子学会、ペプチド学会、

      アメリカ化学会、有機合成化学協会

工藤研究室の紹介

【有機EL用電子輸送性材料に関する研究】

特許:湿式製膜可能な有機EL素子製造用材料及び有機EL素子

【脂環式ポリイミドに関する研究】

特許:交互重合体型ポリイミドおよび交互重合体型ポリアミッ

   ク酸並びに交互重合体型ポリイミドの製造

東京大学 7.jpg

実際の研究室見学

今回、特別に中を見せていただく事ができました。

大学院生の皆様が、白衣を着て真剣に実験して見えました。

東京大学 8.jpg

講義の受講書を交付されました。

参加メンバー(塗装店)の感想

「東大の学食食べてたで少しは頭よくなったかナー」

「塗り研入ってて良かったー。」

今回は、工藤先生のご好意により実現した例会です。

その工藤先生が「又やりましょう。」といってくれました。

先生ありがとうございます。

次回開催

23年10月28日(金)東京大学(会員限定)

【正会員塗装店(年会費30000円入会金10000円)

  メーカー賛助会員(無料)】

日本塗り替え研究会 10月例会 塗装ボランティア

日時:2010年10月16日

場所:岐阜県大垣市 大垣東中学校

主催:日本塗り替え研究会 (塗り研)

内容:校舎の塗装ボランティア(生徒参加の塗装)

 塗り研 ボランティア2 中日新聞 .jpg

記事:中日新聞 2010年10月17日より

塗り研 ボランティア1 塗料報知 .jpg

記事:塗料報知 2010年11月10日より

日本塗り替え研究会 営業研修会 9月例会

日時:2010年9月18日

場所:岐阜県岐阜市 塗料販売店 クニシマ

主催:日本塗り替え研究会

内容:可児設備 可児氏 「営業について今までの取り組み」

   :大塚刷毛 龍野氏 「養生ビニールマスカーについて」

塗り研 営業 塗料報知 .jpg

記事:塗料報知新聞 2010年10月20日記事

日本塗り替え研究会 8月例会 コンクリートアート

日時:2010年8月21日 

場所:静岡県富士宮市 ペイントショップ栄和

主催:日本塗り替え研究会

内容:コンクリート床のアート施工技術研修会

塗り研 コンクリート 塗料報知 冨士ニュース.jpg

記事:冨士ニュース2010年8月26日より(左)

記事:塗料報知 2010年9月8日より (右)

日本塗り替え研究会 7月例会 窯業系サイディング塗り替え

日時:2010年7月3日

場所:千葉県八千代市 八千代商工会議所

主催:日本塗り替え研究会

内容:テーミス 中野塗装 活動報告

    講師:ニューライフアカデミー 古畑氏

        「窯業系サイディング塗り替えについて」 

塗り研 テーミス 塗料報知 .jpg

塗料報知新聞2010年7月21日記事

中部塗り替え研究会 6月オープン例会の案内  (有)ペンテック

2010年5月3日 

6月オープン例会で行います。中部塗り替え研究会 (塗り研)

一般参加・塗装店の参加を募集しています。

6月例会についてです。
●会場住所:〒434-0038 浜松市浜北区貴布祢3000
       なゆた浜北 3F 第二会議室 
       なゆた浜北の地図→http://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp:80/maps/hk-nayuta.htm
●例会内容
13:30  受付
14:00  開会
14:15    『抱腹絶倒!元気が出る!講演会・貧乏神を追い払う!』
               田邊口幸麻呂 たなべのくちさきまろ (田邊哲様)
15:15  『塗料に含まれる添加剤の役割について』
               東振化学(株) 営業本部次長 中川重浩様
16:15   『フッ素をバインダーにしたクリアータイプの光触媒のメカニズムについて』
               ピアレックス 取締役営業部長 妹尾敏彦様
17:15    『名称変更の発表』
               田中会長
17:50    閉会
18:30   懇親会
●オープン例会に参加される一般の方について
事前予約必要
例会参加費無料
懇親会は、別会場にて5000円
FAXにてお申込みください。
中部塗り替え研究会事務局
FAX 058−391−5503まで

5月例会 「大同生命保険〈株)」  〈有)ペンテック 

中部塗り替え研究会 5月例会      (会長 田中茂)   

2010年5月1日〈土) 15:00〜17:30

講師:大同生命保険(株)法人会経営者大型保障制度担当 岡田朋子様

    「リスクマネジメントからみた企業防衛」

場所:岐阜県岐阜市 (株)クニシマ2階会議室

中部塗り替え研究会 5月例会 大同生命.jpg

会社経営をいろいろな角度から、勉強させて頂きました。
人間一人が生まれてから、死んでいくまでには、病気・出産・事故・経済的自立などさまざまな困難があるように、会社にもたくさんのリスク・経営危機があります。そのリスクを知っておくという事は、会社経営者として大切なことだと教えて頂きました。講師の岡田さんの人柄からかザックバランな意見が飛び交い、自社と塗り研メンバー各社の比較をしながら、それぞれに自社の立ち位置を確認することができたと思います。

今回の例会は、塗装から少しは離れましたが、塗装店を経営して、存続させていく為に必要なことがたくさん学べ、とても有意義な例会でした。

中部塗り替え研究会 プラスライン (有)ペンテック

中部塗り替え研究会 4月定例会 22年4月10日(土)

 塗り研4月 プラスライン.jpg

 場所:東京都渋谷区道玄坂2−10−12

    プラスライン(株)東京本社

日時:2010年4月10日(土)  13:00〜18:00(5時間みっちり講習)

参加者:(有)ペンテック(岐阜) ・(有)掛川スズキ塗装(静岡) ・(株)プラチナコーティング(茨城) ・菅野建装(千葉) ・(有)ペイントショップ栄和(静岡) ・大川内塗装(株)(山口) ・塗料報知(東京) ・プラスライン(東京)


会員の大野さんの努力により、普段はお目にかかれない、プラスラインの八木社長様より「PRミックスがWEB集客を救う」と題して貴重なご講演を頂く事が出来ました。サーチエンジンマーケティング・ネット前マーケティング・直帰率・など今まで聞いたこともない言葉がゴロゴロ出てきて、質問・解答・質問・解答と、ホームページ凡人の私たちにはかなり衝撃的な内容の話でした。また、社長の八木さまが、ユーモアタップリに話されるので、あっという間の5時間でした。

例会後は、恒例の懇親会を行いました。

 

塗り研に興味のある塗装店様、お気軽にメールを下さい。

塗り研は、「塗替えを深く研究して、広く社会に伝える事」を目的とした会です。

 

塗り研 記事 2010年5月.jpg

参加メンバー

ペンテック岐阜・掛川スズキ塗装静岡・プラチナコーティング茨城・

管野建装千葉・ペイントショップ栄和・大川内塗装工業山口

第2回例会 アスティックペイント説明会  (有)ペンテック

22年3月20日(土)  PM2:00〜   

中部塗り替え研究会(塗り研) 第2回例会

  場所:岐阜県県民ふれあい会館1401会議室

アスティック ASTEC

中部塗り替え研究会 アスティック.jpg

・三輪塗装 代表 三輪社長様より「塗装においての心構え」

  入社から現在に至るまで、これからの展望などのお話。

・アステック塗料説明会「オーストラリア製 高弾性塗料について」

ポイント

1、耐久性 紫外線から守る塗装

2、遮熱性 暑さから守る塗装

3、防水性 水・湿気・カビから守る塗装

4、経済性 コスト面でお金を守る塗装

第3回定時総会 大阪水谷ペイント本社 中部塗り替え研究会 ペンテック

第3回定時総会 中部塗り替え研究会

2020年2月8日(月) AM9:00〜PM2:00

水谷ペイント(株)本社大阪

中部塗り替え研究会 水谷ペイント.jpg

   9:00〜水谷社長挨拶 (会社案内、企業理念)

  10:00〜工場見学開始(反応・溶剤・試験・研究室)

  11:00〜塗料説明会(塗料のメカニズム)

  12:00〜昼食

  1:00〜第3回定時総会 (中部塗り替え研究会)

  3:00〜大阪城見学(歴史探索)

会長挨拶 中部塗り替え研究会の第3回総会を水谷ペイント株式会社様の大阪本社で開催させて頂きますこと、会を代表して御礼申し上げます。設立以来、月1回の定例会を続ける事が出来たのは、正会員の地道な努力と、賛助会員・サポートメディアのバックアップのおかげだと思います。重ねて御礼申し上げます。本年度は、最新塗料の研修・失敗事例の共有化・塗料の耐候性試験などを通じて独自のノウハウを蓄積して、各会社の塗り替え工事におけるリスク軽減・売り上げUPにつなげて頂きたいです。また、中学生徒と行う塗装ボランティアを通じ、塗装というものを生徒に体験してもらいメディアの協力のもと広く、「塗り替え」というものを広報していきたいと思います。今年より正会員が2名増え10名となりました。また、中部という枠にとらわれず、千葉県・茨城県から参加してくださる会員と共に大きな視点で物事を捉えていきたいと思います。売り上げや・利益を上げる事は大切ですが、塗り研で得た知識や、仲間との友情は、決してお金には替えられないかけがえの無い財産になってゆくと思います。「会長はぬるい!」と、言われるかもしれませんが、これからの10年間、会社を存続させていくのは、非常に苦労やリスクが多いと思います。もし、会社が破産・廃業したとしても、決して恥じることなく生き続けて下さい。そして、いつの日か、皆さんとこの時代を一緒に生きた仲間として語り合いたいです。そのためにも、塗り研の活動目的である、「塗り替えを深く研究して、広く社会に伝える」を通して、一緒にこれからの塗装店のあり方を研究していきましょう。

  2010年2月8日 中部塗り替え研究会 会長 田中茂

中部塗り替え研究会 抗インフルエンザ塗料「アレス漆喰」

中部塗り替え研究会 ロゴ.jpg

2009年12月19日(土) 15:00〜18:00

第9回例会

場所:(株)クニシマ 2F会議室

テーマ:「関西ペイント アレス漆喰塗料の性能について」

講師 : 関西ペイント販売(株)中部販売部 横井政和氏

塗り研 2009,12 アレス漆喰.jpg

@アレス漆喰の二酸化炭素吸着性能の化学反応について学ぶ。

                    Ca(OH)2+CO2→CaCO3+H2O

A塗料のサンプル版を使って興奮気味に話す横井氏。

B漆喰塗装における抗菌・抗ウィルス機能のグラフ

C塗装板を使っての汚れた場合のよごれ防止機能の実験。

D真剣なまなざしで最新塗装の施工法に耳を傾ける塗り研メンバー。

 

初めに、(有)ペンテック 田中会長から最近猛威を振るう新型インフルエンザに対して塗装店の立場から何か社会に貢献できないだろうかと考えた時に塗装にも出来る事がある。と挨拶がありました。

次に、メンバーの伊藤さんから新型インフルエンザ(A型H1N1亜型)についてなぜ、高齢者はかからないのか?若い人は免疫の過剰反応また、飛まつ感染によりウィルスが感染していく経路があるなどの調査報告を得ました。

その後、ウィルスの抑制効果があり、自然漆喰塗料の説明を聞きながら、幅広い観点から質問をしました。

まだまだ、知らない塗料の奥深さを知る事が出来ました。

 

来年度から新入会員が二人増える報告がありました。

千葉県の菅野建装 菅野さん

静岡県の(有)ペイントショップ栄和 伊藤さん

 

2010年2月8日(月) 第3回の総会決定

   (大阪 水谷ペイント本社にて)

第7回例会 塗装ボランティア  静岡県掛川市

11月21日(土)の塗装ボランティア例会お疲れ様でした。

場所:静岡県掛川市 桜ヶ丘中学 

塗装場所:ローカ、通路など

参加者:中学生徒約19人、塗り研メンバー12人

 塗り研 2009年11月 塗装ボランティア.jpg

 

賛助会員の水谷ペイント 渡辺さま・恒和化学 佐藤さま、塗料提供ありがとうございました。
大塚刷毛さまローラー資材提供ありがとうございます。
精和産業 太箸さま、加藤さま、機械貸し出し実演ありがとうございます。
また、早朝4時に関東、茨城を出発していただいた、大野さん、菅野さん。
朝7時に岐阜県羽島市を出発した、松村さん、白木さん、伊藤さん、
岐阜からバイクをすっ飛ばしてきた、早瀬さん、
9時に集合して、塗装まえの養生をしてくれた、静岡県の内山さん、鈴木さんのとこの塗装職人さんお疲れ様。

無事に塗装ボランティア例会が終了したのも担当の鈴木さん始めに、多くの方のバックアップのおかげだと思います。
本当に、お疲れ様でした。

私は、娘をディズニーランドに連れて行くの大好きです。
だって、夜のパレードに引き込まれていくあの子達の目を見ているのがホントに幸せなんです。
そんな、笑顔をビデオにとっていると、気付いた子供が言います。
「お父さん、どこ撮っとんの。ホレ、あそこ。あそこ!」

塗装している生徒の笑顔と、真剣なまなざしを見させていただきました。
これがあるから、辞められないんですよね。
塗装ボランティア。

塗り研 会長 田中茂

 

静岡新聞の記事紹介 11月22日(日)地域西(20)

静岡新聞2009年11月塗装ボランティア.jpg

TOTOオキツモコーティングス 21年10月例会 塗り研(有)ペンテック

21年10月例会 中部塗り替え研究会     (有)ペンテック

「TOTOオキツモコーティングス 」

 中部塗り替え研究会21年10月例会TOTO.jpg 中部塗り替え研究会21年10月例会TOTO 2.jpg

  (左:塗り研の例会の様子  右:当日の資料)

中部塗り替え研究会(塗り研)の定例会

岐阜市塗料販売店クニシマさんの会議室でTOTOオキツモコーティングの安井氏をお招きして行いました。

塗り研は、塗り替えのこと、塗料の事を深く研究して、広く社会に伝える事を目的にした会で、今回は今話題の光触媒塗料のメリット、デメリットを知った上で、お客様にどうやって塗料の説明をしていくかと言うことを勉強しました。

 光触媒塗料と言うのは、塗膜(塗料を塗装して膜になった状態)としては硬く、コーキングの上ではヘアークラック(細かいひび割れ)が起きやすいと言うデメリットがあるものの、真っ白い外壁の状態を長期において保つうえでは、他に代わる塗料はないというぐらい、汚れにく塗料である。と言うことが、改めて分かりました。

また、公共建物の施行事例を紹介していただき、改めて光触媒塗装の優位性を実感しました。

 

ただいま、中部塗り替え研究会の会員を募集しています。

岐阜県・愛知県・三重県・静岡県 他日本全国にお住まいの塗装店様が対象です。

私たちと一緒に、塗料の勉強・塗装ボランティアなどをしませんか?

入会金10000円 年会費12000円

 

塗装の(有)ペンテック 塗料耐候性実験 塗り研

中部塗り替え研究会 塗り研

21年9月5日(土)

第6回例会「塗料耐候性試験」 

場所:中部塗り替え研究会事務局(ペンテック内)外壁

    羽島市江吉良町2084番地

塗料耐候性試験 1.jpg

 塗料メーカー名(赤) 使用塗料(黒)

エスケー化研 

   水性セラタイトSI・水性セラタイトF

関西ペイント

   セラアクリル・アクアシリコンACU・セラMシリコン・

   ヒルムA・セラマイルド・ホルス1000・ビニデラックス

   アクアセラシリコン・せらMレタンなど

水谷ペイント

   ナノコンポジットW・快適サーモSI・

    パワーマイルドシリコン・水系ナノシリコン・

    水系ナノシリコン遮熱など

   塗料耐候性試験 2.jpg          

TOTOオキツモコーティングス

    光触媒ECOEX・ECO700・ECO500

日進産業 ガイナ

日本特殊塗料 パラサーモシリコン遮熱

 塗料耐候性試験 3.jpg

AGCコーテック 旭硝子

    ルミフロン水性エナメル・UVカットクリアー・ヤネ・金属S 

恒和化学

    アーバントーン・スーパーセランマイルド

アスティック  エナジースターEC−2000DGIR

塗料耐候性試験 4.jpg

日本ペイント 1液ファインウレタン・UVカットプロテクトクリアー

菊水化学   水性ファインコートシリコン ・コートリシン

ピュアレックステクノロジー

         ピュアコートANプラス・ピュアコートAN−H

塗料耐候性試験 5.jpg

エアスペース  クレッシェンド

アイカ工業    ジョリパットネオ

オリエンタル塗料 マイルド優雅

 

 【 目的 】

塗料の耐候性試験は、塗料の光沢性・肌触り性・耐久性・撥水性

親水性・弾力性・変色性などを経年劣化を観察する事により、

客観的な試験結果を出す為に行いました。

塗料メーカー様が塗料を作ってくらなかったら、塗装屋はペンキが

塗れません。

しかし、メーカーが提供してくれるデータを鵜呑みにする事は

少し危険な気がします。

お客様におすすめする塗料の特性は自分たちで実験して、観察して

行かなければいけないと思います。

だから、今回塗料の耐候性試験を行いました。

        

羽島市(有)ペンテック  塗り研  クレッシェンド 

塗り研 第5回例会 クレッシェンド

2009年8月8日(土) PM2:00〜

場所:静岡県教育センターあすなろ

塗り研 クレッシェンド 3.jpg

水性エコ撥水塗料 「クレッシェンド」

講師:塗料販売 (株)千葉山王  鈴木さん

無機高分子複合体で、下地に強力に付着、乾燥後は塗膜のゆるみが無く、通気性と膜を形成します。塗膜面は湿気の給排気が自然な状態で行われ、膨れ、剥離の心配が無い。

静電気の帯電が無い水性無機質の為埃のよごれや変色を防ぎます。耐水性と撥水性があります。

塗り研 クレッシェンド 4.jpg

法律・制度に対応していく為の方法

講師:ペイントスタイリスト 笠松さん

リホーム保険が登場するでしょう。また、消費者契約法・訪問販売は強化せれて行くので、訪問販売を行う業者は淘汰されていくでしょう。今後は、塗装技能士・建築施行監理技士などの資格保有者また、建設業許可を取得している業者が生き残っていけるのではないでしょうか。

塗り研 クレッシェンド 2.jpg塗り研 クレッシェンド 1.jpg

静岡のお好み焼き・・めちゃ美味い。

羽島市 (有)ペンテック 塗り研 日本特殊塗料

中部塗り替え研究会(塗り研)

 第4回例会 日本特殊塗料

21年6月6日(土) 

場所:(株)クニシマ(岐阜 塗料販売店) 2F会議室

日本特殊塗料のNTスラリー瓦塗替え工法

【スラリー瓦塗替え失敗の現象と原因】

塗替え塗膜の剥離・脱落

@含浸透補強不足!

Aシーラーの塗布量不足!

B仕上げ材に硬い塗膜!

 

断熱・遮熱塗料ベランダ施行

  シート防水の見分け方

砂付き→(アスファルト系防水材)

シルバー仕上げトップコート→重ねがある(ゴムシート防水系)

カラー仕上げ→シームレス(ウレタン防水)

 

羽島市 (有)ペンテック 塗り研 ガイナ 日進産業 

2009年5月16日  

中部塗り替え研究会  塗り研   会長 田中茂

 塗り研 ガイナ 1.jpg  塗り研 ガイナ 2.jpg
 塗り研 ガイナ 3.jpg  塗り研 ガイナ 4.jpg

第3回オープン例会

「ガイナについて」

日時 平成21年5月16日(土) 
場所 羽島市文化センター【201会議室C】
15:20〜:35     挨拶・塗り研の趣旨説明  田中会長
15:35〜:45     10分間スピーチ 白木塗装の白木さんより

15:45〜16:45  (株)日進産業の滝川様より、「ガイナ」について
16:45〜17:00   同上 質疑応答・意見交換

終了

ガイナ (株)日進産業  JAXAのロケット遮熱塗料

今回 中部塗り替え研究会 塗り研は岐阜県羽島市で例会をやらせていただきました。一般参加された、ユーザーさんも当日参加され、たくさん質問していただきました。まったく新しい塗料に私もビックリしました。是非今後使っていきたい塗料だと思いました。

また、当日は茨城県の塗装店さんで、プラチナコーティングの大野さんも駆けつけていただき、実際に使った感想や、そのお客さんの反応など、こと細かく教えていただきました。とても中身の濃い例会となりました。

 ガイナは、塗料中に60%のセラミック粒子を含んでいて、塗装するとその塗膜は、熱を蓄えない性質から、塗膜自体が熱を持ちにくくなるという性質を利用した遮熱塗料です。

中部塗り替え研究会の説明

目的:塗り研は塗装店が、塗料販売店、メーカー、学会、メディアと協力して、住宅の塗り替え工事を深く研究して、広く社会に伝える事を目的に活動しています。

設立:2008712日設立

事務局:岐阜県羽島市江吉良町2084番地

TEL:391−5547(有ペン・テック内)

塗り研 第2回例会 社会保険労務士 (有)ペンテック 田中茂

塗り研 社労士 2.jpg塗り研 社労士 1.jpg

2009年4月4日 (土) 3:00〜6:00

第2回定例会  中部塗り替え研究会 (塗り研)

場所:岐阜県大垣市 ユニマックスペイントさんの事務所にて

講師:社会保険労務士 竹下方人先生より 

      (大垣市楽田町 井桁事務所)

参加者:ペンテック・ユニマックスペイントシステム・オブドリーム・白木塗装・クニシマ

内容:会社の就業規則のあり方・賃金の全額払いの原則・労働基準法の概要

    ・法律による定年は    60歳だけど、64歳までは再雇用を

    ・外国人の不法就労による罰則・退職金・ボーナス・労災のことなど、多岐わたり

     会社のあり方を教えていただきました。

     また、建設業界の抱える切実な実態を踏まえ、多岐にわたり突っ込んだ質問が飛び

     出し 会員相互の会社が抱えている問題を共有する事が出来ました。

まとめ:少しでも社員・職人に安心して働いてもらえる環境を整えてあげられるよう

      努力していきたいと思います。     

PS:私たち中部塗り替え研究会は会を通じて自分の会社をよりよく替えて行こうと思っています。塗装店を経営されている方で、塗り研に興味がある方はご連絡ください。会社の規模や年齢・会社の所在地は問いません(日本国内に限ります)。一度例会に参加してみませんか? 塗装・会社経営の考え方が変わると思います。塗り研は深く塗替え工事を研究して、広く社会に伝えていく目的を持ち、それをみんなで作っていく会です。

    

コーキングの例会 中部塗り替え研究会(有)ペンテック 田中茂

2009年3月7日(土) 第2回例会 

    中部塗り替え研究会 塗り研  会長 田中茂

「コーキングについての勉強会」

場所:岐阜市 (株)クニシマ 2階会議室

講師:(株)東郊産業 土本さん・河野さん

塗り研 3月例会.jpg

シーリング材メーカー様によるシーリングの知識

1:低モジュラスタイプのコーキングというのは?

モジュラスというのはゴムなどを引っ張って戻ろうとする力のことで、低がつくので、コーキング(シーリング)が引っ張られて戻ろうとする力のことです。では、何故サイディングの外壁の目地部のコーキング(シーリング)には、低モジュラスタイプが良いのかというと、サイディング外壁は夏は伸びその分目地が圧縮される。逆に冬はサイディング外壁がチジムので目地部は引っ張られて広がります。その時コーキングが無理に戻ろうとすると、サイディングの小口から離れてしまい切れてしまう事になるので、伸びたままで居てくれた方が切れにくいという事なので、サイディング外壁の目地部のコーキングには低モジュラスタイプが良いと言うことになります。

2:なぜ最近アクリルコーキングは使われなくなってきたのか?

アクリルエマルジョンコーキングは水性系なのでコーキングを打ってから雨が降ると流れおきてしまい、悲惨な事になってしまう為。また、水分が蒸発して固まるタイプで、乾燥を伴う時に15〜25%肉痩せしてしまう。心まで乾燥が進む前に塗装をかけてしまうと、上塗りに塗った塗装が割れてしまうことがあります。よって、アクリルジャンボ(アクリルコーキング)は、最近使わなくなりました。

 3:他にも、プライマー成分の事。使用温度範囲の事。耐候性。変性シリコン系。ポリサルファイド系。ポリウレタン系。のこと。2点接着。復元性。など

 

中部塗り変え研究会 塗り研 第2回総会 会長 田中茂

中部塗り替え研究会 第2回定時総会 開催

2009年2月7日(土) 場所:静岡県浜松市 なゆた浜北生涯学習センター塗り研 2009年2月総会.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

第2回 定時総会次第

             中部塗り替え研究会 (塗り研)

  

1  200927() 

                      

第一部:エスケー化研()セミナー勉強会 (PM1:00~)  久保田 剛弘

第二部:水谷ペイント(株)セミナー勉強会(PM2:00~) 渡辺 克彦

第三部:第2回中部塗り替え研究会定時総会(PM3:00~)

     司会:総会担当 内山 雅彦

1、開会の辞                   早瀬 将賜

2、総会成立宣言                 松村 秀次

3、会長挨拶               会長   田中 茂

4、皆勤賞発表                  有馬 弘純

5、会員報告(自社の近況報告・ビジョン・) 全会員(13分弱)                      

6、議長選出              司会:  内山 雅彦

7、議会議事

  第1号議案 2008年度事業報告の承認の件 事務局 田中 茂

  第2号議案 2008年度一般会計収支報告の承認の件

(1)会計報告            会計 田中 茂

     (2)監査報告       会計監査   内山 雅彦

  第3号議案 2009年度事業計画の承認の件   会長 田中 茂

  第4号議案 2009年度予算案の承認の件    会長 田中 茂

  第5号議案 会則変更決議案         会長 田中 茂

8、その他連絡事項              司会:内山 雅彦

9、閉会の辞                   佐々木 将行

第四部:懇親会 (懇親会会場) 

                      

2   200928日(日)

 

第五部:精和産業(株)工場見学会 (浜松工場に移動)松本 竹雄

会長挨拶 

はじめに 中部塗り替え研究会が、2008712日に発足して、7ヶ月が経とうとしています。発足当初から手探りの中、塗り研メンバー 一人一人の知恵で、一歩一歩前に進んでくる事が出来ました。そして、ここ浜松で総会が迎えられる事は、とても喜ばしいことと思います。塗り研の目的でもある、「塗替えを深く研究して、広く社会に伝える事」は、とても地味な活動ですが、続けていけば確実に力になると信じております。月1回の定例例会においては、中学生とのボランティア活動をはじめとして、塗料メーカーによる技術指導・色彩の勉強会など数多くの方々のお力添えのおかげで開催する事が出来ました事を、感謝申し上げます。また、親睦会では、会員相互の情報交換など、とても有意義な場がもてたと思います。本年度も「これは価値あり!」と認められる事。塗り研だから出来る事を見つけて実行に移していけたら素晴らしいと思います。今年益々冷え込むであろう景気の中を、ただ流れに身を任せて漂うのではなく、太く真っ直ぐな道を歩いていっていただけたら、次の時代に続いてくる若い職人・社員にとって、よき道しるべ・よき希望となるのではないかと思います。塗り研は、日本の中ではとても小さな会ですが、日本の中で一番キラキラ光る星になることをめざして、正会員・賛助会員・サポートメディア一同思いを同じくして活動に取り組んで生きたいと思いますので、今後ともご支援ご協力のほどを、会を代表いたしまして、お願い申し上げます。

                          会長&事務局長  田中茂

(会長 田中茂、悔しくも浜松まで総会資料を届けてとんぼ返りで羽島に帰りました。二日酔いと、胃腸カゼの為。残念。会長挨拶は佐々木さんに代読していただきました。)

 

塗り研 ボランティア (有)ペンテック 田中茂

塗り研のロゴ  ペグ.jpg

 

 

10月18日(土)  会長 田中茂

 「ボランティア・生徒と塗り替え体験」

IMG_5884.JPG中部塗り替え研究会 通称 塗り研が生徒とボランティア塗装をしました。

IMG_5872.JPG場所は 岐阜県岐阜市黒野の岐北中学です。

参加した生徒は、初めてペンキを塗る子もいてチョット心配しました。でも、皆すごく楽しそうに塗っていました。女子生徒のほうが参加人数が多く、髪や、顔にペンキをつけて塗り替えをしました。

 IMG_5850.JPG塗り研のメンバーも思いのほか楽しそうにペンキの塗り方を指導していました。

僕も、初めて犬小屋を塗った時(小6)時のことを思い出しました。

父親が、塗装店をしていたので、子供の頃からペンキが身近にあったんだなあ。と、昔を思い出してしまいました。

岐北中学の皆さん・中部塗り替え研究会の皆さんお疲れ様でした。

 

 

第3回例会予定 「ボランティア・生徒と塗り替え体験」

中部塗り替え研究会は、20年7月12日に発足したばかりの若い会です。メンバーの年齢も若く30代〜40代のこれから日本の塗装業界を引っ張っていく若者です。

今回、ボランティアさせて頂くのは白木塗装の白木さんの出身中学です。

今回の塗装ボランティアで、私達は地域社会への貢献を通じて企業のあり方を学んでいきたいと考えております。

 

日時 H201018() PM1:00〜2:30

場所 岐阜市立岐北中学校 〒501-1171岐阜市御望971番地1−2 

塗装箇所 正面玄関隣の外壁 約11u使用塗料 エスケー化研株式会 (水性エコファイン)

南舎、渡り廊下の内壁  約51u使用塗料 

水谷ペイント株式会社 (ナノコンポジットW)

(使用塗料はエスケー化研(株)・水谷ペイント(株) 刷毛・ローラーは大塚刷毛製造()より無償提供していただきました。)

 (当日予定参加企業)

正会員 (有)ペン・テック   岐阜県羽島市

(有)掛川スズキ塗装  静岡県掛川市 HPへ

 (有)オブドリーム      岐阜県岐阜市

(株)南部建装     岐阜県岐阜市 HPへ

白木塗装    岐阜県岐阜市 HPへ

(株)内山建装  静岡県浜松市  HPへ

ユニマックスペイントシステム(岐阜大垣)HPへ

 

賛助会員 塗料報知新聞  東京都新宿区 HPへ

()クニシマ   岐阜県岐阜市 HPへ

精和産業()    静岡県浜松市  HPへ

水谷ペイント()  静岡県静岡市HPへ

大塚刷毛製造()  愛知県名古屋市 HPへ

エスケー化研(株)  静岡県浜松市 HPへ

 

中部塗り替え研究会【塗り研】の発足。

         (新聞に掲載されました。)  

            塗料報知新聞 2008年6月25日(水)第3805号2面

            中日新聞 2008年7月13日(日)第23647号27面

            塗料報知新聞2008年7月23日(水)第3809号3面

             中部経済新聞2008年8月4日(月)第20837号6面

            建通新聞(中部) 2008年8月19日(火)

            建通新聞(中部) 2008年8月20日(水)

 

 塗料報知新聞  中部塗り替え研究会 発足式

   会員が塗装に対する熱い思いを語りました。

 

中部経済新聞社  塗り研事務局で(ぬりけん)取材 

 塗り研の事務局(ペンテック)にて取材を受けました。

白木塗装の白木さんと南部建装の松村さんが駆けつけてくれました。)

 

 

建通新聞  第1回目の例会

塗り研(ぬりけん)が発足して初めての例会です。関西ペイントさんが

景観色についての勉強会の講師をしてくれました。

すごく、色の勉強になりました。

(街並みを壊さない色使い。)

 

建通新聞  会長 田中茂 インタビュー

私だけ(田中茂)が、インタビューされると、なんだかメンバーに気が引 けます。

出来れば、任期満了の折には塗り研新会長が誕生する事を願います。 なぜなら、たくさんの方に体験してもらいたいし、 どちらかというと、私は誰かを陰で支える方が向いているんですよね。

でも、今は皆さんに与えていただいた会長という役をしっかりと務めたいと思います。みんな、一緒に頑張ろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新聞掲載記事  (中部経済新聞)